スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ移転!


ブログ移転します。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「ライターの火は消えない ~1日1曲、音楽、それは音楽~」
http://ameblo.jp/musikant-otonosuke2/

一日一曲アップしていくという大胆なことをやっとります。

応援よろしくお願いします。



スポンサーサイト

ひさびさ更新


おひさしぶりです、磯中です。

お恥ずかしい話ですが、htmlとかよく分からなくて
HP更新に手間取っておりまして、依然解決していません←

しばらくあの「みんなの飲み残しHP」は凍結する(←)と思いますので
いまのところ、新しいことはこちらに書きこんでいこうと考えています。

今後の方針については固め次第、こちらにアップしますが、
とりあえずざっくりとした発表を。

・新バンド発足、だが名前はまだない。夏から本格的に活動予定。
・無料音源配布。近日中にup!

先立って、デモ音源が試聴できるURLを載せておきます。新曲をアップしました。
http://jp.myspace.com/1004939858

今年はやります。やってやります。
乞うご期待!

ミュージシャン

ぶっちゃけ、ミュージシャンになりたいって思ってる。
いや、言うまでもないのか。
でもまあこんなスタンスですわ。
ミュージシャンになりたいっていうか音楽で食っていきたい。

でも仮にミュージシャンになりたいって思わなくなったっていいんです(え
ネガティブな話ではなく。

なんか不純な気持ちじゃない(つもりな)んですよ。
まあ不純って何か、とかいう話にもなっちゃいますが・・・。

○○のため、とか△△のため、ってかっこいいような明確でしっかりしてるような気がしますが
その一方で、すごいぐらつきやすいものだと思うんですよ。

金のために仕事してるって人は金が手に入ったら何すんの?
彼女作るためにかっこつけてる人は彼女できたらどうすんの?
病気を治すためにいろいろしてる人は元気になったらどうすんの?

これって結構、怖いことだと思うんですけど。
目的と行動は遠くなれば遠くなるほど実感を失っていくし、
目的を果たす、という構造を持つ以上、目的がなくなればパーです。
構造に欠陥があったらパーです。

いちばん頼りないような、浅はかなような、何にもわかっちゃいないような
でも、僕がいちばん「本物だ」って思ってる考えは

仕事をするために仕事をする
彼女をつくるために彼女を作る
病気を治すために病気を治す

ミュージシャンになるために、ミュージシャンになる

目的と行動が一致するという何とも奇妙な見てくれ・・・。
でも、これしかない、くらいに思っちゃう。

価値観とか、社会の中で、とか絶対揺らいじゃう。と思う。
付加価値なんてものは、しかも、今までの時代の流れで引っ付いてた付加価値なんてものは、
これからどんどん、べりべり加速して剥がれていくと思う。

Aじゃなきゃいけない、ということが成り立つただ一つの理由は「Aである」ということだけです。(はい?

ミュージシャンでなければならない理由があるとしたら、それはミュージシャンであるということだけです(ん?

金のために
名声のために
人を喜ばせるために
幸せになるために
ミュージシャンになりたいのだったら、それは、本当はミュージシャンである必要なんかないのです。

もっといい方法あるんじゃない?って意地悪なことを言ってやりたくなる。

本気でミュージシャンになりたいって思ってるやつは
問い詰められたらきっと
「だって、あの、なんていうか、うん、だって、なりたいんだもん」と言う・・・  (笑)

理由がすらすら言えるとか本物じゃねえ!(と思う

 今日のお話
「っていうことは生きてる理由は・・・・・」

久しく

あけましておめでとうございます。磯中です。今年もよろしくお願いします。

みんながスマフォに替えて行く中、普通ケータイのままの僕は、若干の不便さを感じながらこうして文字を打っております。
とはいっても、スマフォを持ったらスマフォを持ったであーだこーだ言い出すんでしょう。
そういうものですよね、なんとまあ。
とっても結構。←最近、見つけたイチ押しフレーズです


今年は何かを形にできる一年にしたいですね。実践できる一年に。
頭の中でこねくり回したり、いろんなことを聞いたり、そういうことはこれまでの三年間で出来たと思ってるんですよ。
あとは形にしながらやっていくだけ。形にしなきゃ始まらない。

無駄な時間だったな、とか
全然足りないから、とかはいくらでも言えるんですけど
“無駄だったかもしれない過去がつくったまだ足りないかもしれない今”を全力でぶつける勇気とか大事なんじゃないかなあとか思ったりするわけです。
自分が見切りを付けたらもう発車しちゃって、あとはやりながら付け足していけば良い。
僕は小心者なんで見切り発車とか苦手でいっぱい準備しちゃうんですけど
フィールドに立たずにあれこれ考えてもはっきり言って無駄なんですよね。
次の次は異次元、ですよ。


今日の話「同じフィールドに立ってない者から言われることはさほど気にしなくてよい。心構えが違うので。」

今夜こそ

一昨日には新曲上げるとか言いながら上げてなくて、ごめんなさい。
今夜こそマイスペに上げます。
ボーカルに最後まで納得いかず、試行錯誤しておりました。
いまでも正直、納得はできてないんですが、それを理由に先延ばし先延ばしにするよりは、
ある程度のところで見切りをつけて形にしようと思ったので、やはり今夜こそ上げます。

頭の中の理想を形にするって難しい。
いや、ときに頭の中の理想を軽く超えることだってあるんだけど
やっぱり歌はからだが楽器だから難しい。

機械とか“もの”のいいとこの一つは結果がすぐに出ることだ、ってこの前テレビで見た銀杏農家の方が言ってました。
銀杏を改良しようとしてもなかなかすぐには結果が出ないけど、
銀杏を剥く機械は不具合が生じるごとにすぐ直せばいい、し、直ればすぐ結果に結びつく、みたいな文脈で。

すごくなるほどと思いました。
まあ安田美沙子がコメンテーターみたいなので出てて
それを見てたってのも多少ありますけどね、多少。


ふと思ったけど…


今日の話「バンド」
バンド(エレキとかの)って機材でいえば完全に“もの”だと思う。
ライブハウスで聴く音はぜんぶ電機信号だし、
アコースティックな要素は一つもない。

それなのに、なんだか“もの”じゃないような
血が流れてる生き物みたいな
そこが面白いと思う。

ギターは鳴らせば鳴らすほど音が良くなるし(設定が一緒でも)
バンドも長ければ長いほど良くなるし(合わせた時間、回数ももちろんそうだけど、結成期間の方の意味合い)

バンドは無機的なものじゃなく有機的なものだと思う。(感覚的に)
バンドには“味”がある。
一口では語れない。
プロフィール

イソナカ

Author:イソナカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。